桐たんすの修理・再生(再塗装)、リメイクの川越タンス店

トップページ

川越タンス店にできること

image4
川越タンス店は、埼玉県を中心に桐たんすの製造や修理・再生(再塗装)をはじめ、オーダーメイドの木製家具などを製造しています。

老舗の桐タンス製造メーカーや家具製造メーカーで学んだ技術を生かし、材料選びから制作、仕上げの塗装まで全ての工程を一人で行い納品させて頂いています。

桐タンスは古くなってしまっても、修理して新品のように綺麗にしたり、違う形で使うことができます。

大切な人が使っていたタンスや思い出のあるタンスを、さらに長く使って頂ける様、修理致します。

 

こんなお悩みはありませんか?

_point8_2大切な桐タンスだから、処分せずに持っておきたい・・・

_point8_2色が黒く(薄く)なってしまった桐タンスをもう一度新品の様にしたい・・・

_point8_2桐タンスを違う形にして残せれば・・・

 

このような悩みを川越タンス店ではお手伝いしています。

 

修理の事例をご紹介します

トノコ仕上げ

 

ふじみ野市 T様

UUlE2i65C4FRuaK1416810415_1416810638 cU6SxuGJR2hvvV31416810706_1416810787

 

 

所沢市 S様

tokorozawa    toko

上の写真はトノコ仕上げになります。桐タンスでは最も一般的な仕上げ方で、川越タンス店でも一番多い依頼がトノコ仕上げです。

桐タンスと聞いて、多くの方がイメージするクリーム色のタンスです。

 

 

金具も思い出の一部です。元々付いていた金具のサビを落とし再塗装して使う事ができます。また、金具がなくなっている箇所がある場合や、壊れている場合などは、新品に取り替える事もできます。

R0000453

上の写真は左がサビを落とす前の状態で、右がサビを落とした状態です。再塗装の色は現在黒色一色になります。

 

 焼き桐トノコ仕上げ

 

吉見町M様

6KEaj7NLZOmMC281451290169_1451290238 P_MLxZ_RKmPVOfd1451290264_1451290341

 上の写真は「焼き桐トノコ仕上げ」になります(灰色)。タンスの表面をバーナーで焼き、ススを取った後に砥の粉で仕上げます。桐材独特の綺麗な木目が浮かび上がります。(実物は写真よりももう少し青みがかった灰色になります。)

 

東京都西東京市Y様

8Sz35TZy2l6u02l1449216603_1449216827 014fFbMmVq2qlid1449277589_1449277669

焼き桐トノコ仕上げ(黄色)

 

R4adLMy5IWwNK4s1409783988_14097841371JFM2uHarvwpTBr1409784162_1409784386NSzluNJnQKwuSR51409784413_1409784521

「焼き桐トノコ仕上げ」は灰色の他、赤色、黄色などがあります。

 

*その他の修理事例はこちらをご覧ください。

 

桐タンスのリメイク

「処分したくないけど、桐タンスって使わないんだよな・・・」

「トノコ仕上げって管理が大変そう・・・」

「一部分だけ取っておけるのかな・・・」

など思っていませんか?

川越タンス店では和家具製造メーカーで学んだ技術を生かした桐タンスのリメイクも行っています。オイル仕上げのタンスや、タンス以外の物にリメイクする事も可能です。ご相談ください。

 

 

東京都目黒区N様 オイル仕上げのTVボード、リビングボード

spjvoYTcc4ss65t1448837284_1448837327

三重ねのタンスの上段をTVボード、中段と下段はリビングでも使えるようオイル仕上げにしました。

ccFury9BdNDy1Z71448836552_1448837076

トノコ仕上げより手入れの楽なオイル仕上げにする事で、リビングにも合うようになります。

R0001225 6X4kcmT5wta1x2d1448837138_1448837239

引き戸の板の部分はガラスに交換しています。引き戸の中に新たに棚板を作り、配線孔と空気孔を設けました。テレビの重さに耐えられるよう、天板には強度のあるタモ材を使用しています。台輪も新たに作り、総高さを515mmにしています。

 

川越市T様 オイル仕上げのTVボード、リビングボード

oZlJQwdbyhrEl3c1454062690_1454062741

9wnUoxmJTvSoVn81454062812_1454062852 dHIhfmdRL72cPx01454063560_1454063602

GSKAoqzTMwIoFwA1456559722

上段、下段それぞれに鉄脚を設けています。鉄脚の長さを変え、上段下段の高さが同じになる様にしています。引き出しだった部分は前開きになる様にし、配線孔を設けています。テレビなどの重さに耐えられるようタモ材の天板を新たに設けています。鉄脚にはアジャスターが付いており高さの微調整が可能です。 鉄脚:桃ノ木製作所

 

焼き桐トノコ仕上げ(灰色)のスリッパラック

aochMQFVKOwpBGW1454062408_1454062475

E63Mx7adeB31MOm1454062918_1454062955 EuRdzy7Dyf3saZp1454062976_1454063017

AYqKuANYSDwNsU81456559802_1456559810

タンスの下段を使ったスリッパラックになります。桐材で新たに天板を設けています。

bjGqjryE6FAHZkW1454062610_1454062669 81QE1k6ouy4iKHp1454062767_1454062785

奥行きを45cmから35cmにつめています。

 

iqCN5dAhMteA_ED1456559642_1456559652  aetsvN3nFR6ZHU71456559682_1456559687

タンス上段と台輪はそのまま利用し、オイル仕上げの桐タンスにしています。

 

 

さいたま市M様オイル仕上げのTVボード、リビングボード

bZ1pb6cuEyw5cLT1466943586_1466943649 9ugCULaO6oDSSyO1466943402_1466943469

YmKjg091C2FixeS1466943676_1466943710(1)

devB9ZbgEiMWArD1466943788_1466943825 g1so1Jv1GSqMff11466943943

大正時代のタンスです。金具は一度全て外しサビを取り、再塗装しています。サビがひどく再利用できない金具は新しく作り直しています。天板を新たに設けていますが、板の厚みを微妙に変えて、タンスの高さが揃うようにしています。

 

東京都練馬区K様

uN6lz1SbIOi2eUJ1522562351_1522562409 sQm7dRDQXEildUH1522562447_1522562498

台輪を木製の四本脚に変更しています。

 

東京都青梅市H様

 

タンスを2つに分け、キャスターをつけています。

 

 

東京都練馬区T様

LK9EzxKfdDfaULu1429078524_1429078584

QZcdA4DL5hD0HAR1429078213_1429078375(1) Ni1BoUDraTjWTn51429078070_1429078164

オイル仕上げのタンスとサイドボード タンスの上段と下段を重ね、仏壇を置けるようにタモ材の天板を取り付けています。中段には新しく天板と脚を作り、サイドボードとして使える様にしています。

R0000927 R0000990

中段にはお盆がありましたが、仕切りを入れ、可動棚に変えています。

Qq8p8c4jn5vfg421429079665_1429079704

可動棚 ネジ型の棚受けダボの位置を変える事によって、好みの位置に棚を置く事ができます。

 

*桐タンスのリメイクの価格は、加工する物により大きく差が出てしまいます。ご相談ください。
*その他のリメイク事例はこちらをご覧ください。

 

 うちのタンスも修理できるの?

「修理したいけど、うちのは特別傷んでそうだし・・・」 

「見てもらうのも恥ずかしいな・・・」

など思っていませんか?しかし実際に見に行くと、そうでもない事がほとんどです。

  • すごく汚れている
  • 扉や引き出し、金具などの一部がない
  • 裏側の板が割れている
  • 端の部分が大きくかけている
  • カビがある
  • 家の人が自分で修理したあとがある、違う金具を付けてしまっている
  • タンスの前面以外は桐ではない気がする

などはよくあります。しかし、

  • 外に置いてあり、ネズミや虫のすみかになっている
  • タンス全体が腐っていて触るとボロボロ欠け落ちてしまう

ほとんどないですが、この様な場合川越タンス店では修理を断る事もあります。

「うちのタンスは桐タンス?」でも構いません。是非ご相談ください。

 

*修理の様子はこちらをご覧ください。

*お客様の声はこちらをご覧ください。
 

 

ご注文までの流れ

1.まずはお電話かメールにてご連絡ください。

*お客様が迷惑メール対策などをされている場合、こちらからの返信メールが届かない場合がございます。3営業日以内に、こちらからの返信が確認できない場合、お手数ですがお電話頂けると幸いです。

2.お客様のタンスを拝見させていただき、当日または後日お見積り金額を連絡させていただきます。

お客様とご相談の上、その日に桐タンスをお預かりする事もできます。

3.お客様からの了承をもらった後、桐タンスを預かりに伺います。

お引越しなどの事情により、あまり長くタンスを置いておけない場合、早めにタンスをお預かりしておく事もできます。

4.桐タンスの修理、再生が終わり次第、配達させていただきます。(配送料無料です。)

 

*平成30年8月現在、修理作業が大変立て込んでおり、新規のご依頼をお受けする事ができません。新規のお見積り、ご相談は平成30年10月以降を予定しております。申し訳ございません。

 

 

よくある質問とその回答

Q:注文方法を教えてください。

A:受付時間(平日9~18時)にお電話頂くか、メールにてお問い合わせください。メールの場合は、2営業日以内にご返信いたします。

 

Q:小さな修理もお願いできますか?

A:お客様のご要望であれば小さな修理も承ります。ご気軽にお問い合わせ下さい。

 

Q:東京都に住んでいますが、取りに来ていただけますか?

A:対応エリアは埼玉県となっておりますが、
他の地域にお住まいの方もご注文、修理は可能です。
まずは一度ご相談ください。

 

Q:タンスのある場所と、修理後の届け先が違いますが大丈夫でしょうか?

A:あまりに遠方でないかぎりは大丈夫です。ご相談ください。

 

Q:修理はいつでもいいのですが、引っ越しの為あまり長くタンスを置いておけないのですが・・・

A:引っ越しなどの事情がある場合、早めにタンスをお預かりしておく事もできます。まずは一度ご相談ください。

 

Q:修理の料金はいくらですか?

A:こちらをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 川越タンス店 All Rights Reserved.